• ダーツの旅
  • 観光・レジャー

2019.10.25

昼の街 Tanjong Pagarの巻

オフィスワーカーたちで賑わっているビルを発見。さっそく中に入ってみることに。


また来てしまいました!今回は昼!まずは腹ごしらえ。夜編では食べきれなかったし、お昼の後はいっぱい歩く予定なので沢山食べても大丈夫!



Express by Chatterbox
今日はローカルフードが食べたい気分。そこで、マンダリンオーチャードにあるチキンライスで有名な「 Chatterbox」をもっとリーズナブルに食べれる「Express by Chatterbox」にやってきた。タイルばりの床やテーブルが古き良きシンガポールといった感じだ。早速メニューに目をとおすと、ラクサなどの麺類も充実していてどれをオーダーするか迷ってしまう……

あれもこれも食べたいので「スーパーバリューミール」(S$15.80)を注文

「Char Siew Kolo Mee」(S$10) 忙しいオフィスワーカーにはコレ!店内のメニューはテイクアウトにも対応

「Pork Chop Rice with Onsen Egg」(S$13)などのメニューも食べてみたかったのだが、また次回食べにくることに・・・

「Curry Popcorn Chicken」(S$5)

「Crispy Tofu with Chilli Sauce」(S$4)


Expressなだけあって、オーダーしてからすぐにでてきた。チキンライスにミニラクサがついてこのお値段。そして大満足のボリューム!柔らかいお肉に鶏の出汁がしみたライスがたまらない!そしてラクサは大きな具がたっぷり!スパイスが効いたスープはココナッツミルクでまろやかにまとまっている。味はもちろんリーズナブルな価格がうれしい!

Express by Chatterbox
6A Shenton Way, #01-04 OUE Downtown Gallery, (S)068815

ちょうど取材日に2019年ミシュランガイドの発表があり、タンパガにも受賞したお店があるとの情報を入手。ここまで来て食べない訳にはいかない!OUE Downtown Gallery2階にある「Chen’s Mapo Tofu」に来店することに。


Chen’s Mapo Tofu
ミシュラン2つ星獲得した「四川飯店」の味をカジュアルに楽しむことができるお店だ。名前にもあるので麻婆豆腐を食べたいところだが、担々麺などほかの料理も気になってしまう…

「Super Value Meal」(S$16.80)

セットの担々麺はスープかドライかを選べる

「Kaisen Katayaki」(S$14.50)

「Buta Don」(S$14)


ここもありましたスーパーバリューミール!
ハーフサイズの麻婆丼と担々麺、四川ポップコーンチキンとお飲物がついてこの価格。ボリュームもコスパも最強。麻婆豆腐は油っこくなく、山椒の効いたピリ辛ソースはもちもちのお米に良く合う。同点では北海道産の日本米を使用している。

Chen’s Mapo Tofu
6A Shenton Way, #02-29 OUE Downtown Gallery, (S)068815

たらふく食べたところでOUE Downtown Gallery を後にする。

ちゃっかり女の子が混ざっているのがかわいい

空気入れもあるよ!

Tian Hock Keng Temple

華やかな装飾が目を引く

この石にはお寺建設の歴史が記されている

お寺の裏の壁には絵が描かれている


シンガポール最古の寺院の1つ「Tian Hock Keng Temple」にやってきた。龍や鳳凰の木の彫刻やタイルが美しい華やかなお寺だ。なんとこのお寺は釘を一本も使わずに建てられている。

Singapore City Gallery

シティエリアの模型

とても精巧な作りだ

よく訪れる場所も上から見る機会がないので新しい発見がある

昨日訪れた「Oasis Hotel」エリア

シンガポール内でどのようにゴミを処分しているかを説明した図

このコーナーではショップハウスの説明がされている


シンガポールの 都市計画や自然保護活動について、10ほどのエリアに分けて展示。
50を超える視聴覚・体験型展示でシンガポール発展の歴史を学ぶことができる。
見所は中心街のミニチュア模型。これだけ多くの展示物があって入場無料!

キュートな表紙に一目惚れして購入したチャイナタウンの小さな写真集(S$25)

リトルインディア、ティオンバル、カトンなどのエリアの写真集もある。お土産にもピッタリ

Singapore City Gallery
45 Maxwell Road, The URA Centre, (S)069118

しめはやはりおいしい料理がたべたい。ということで日本料理店「高山」にやってきた。エグゼクティブシェフ高山太郎氏が腕を振るう、京懐石と大阪割烹の良さを併せ持つお店だ。

落ち着いた和モダンな店内

調理の工程が全て見えるオープンカウンターになっている

フォアグラモナカは意外な組み合わせに驚くが、味、風味、食感が調和していて良く合う

美しく盛りつけられた小鉢は旬の素材を使用


メニューのシンプルさからは想像できないクリエイティブな料理が出てくる。その時期の一番新鮮なものを味わってもらうため、メニューは毎月変わる。カウンターではシェフとお話することもできるので、興味のある方は食材の産地や調理法など、聞いてみよう!

Takayama
6A Shenton Way, #01-09/10 OUE Downtown Gallery, (S)068815

旅のまとめ
オフィスビルばかりだと思っていたタンパガ。シンガポールシティーギャラリーやお寺のように、歴史に触れることのできる場所も多く、観光にもおすすめのロケーション。新旧混ざった街並は歩いているだけでも楽しい。仕事、食事、遊びが満喫できる場所だ。