• まとめ
  • ビューティー

2022.02.26

JAPANESE BODY THERAPY

 つらい腰痛や肩こり。長いつきあいだから治すのは無理と諦めている人も多いのではないだろうか。そんな人こそ、「Japanese Body Therapy」で根本治療を。同院の最大の特徴は、カイロプラクティック用のベッドを使った骨盤矯正、矯正した骨格を保つために必要なインナーマッスルの強化、熟練の指技による指圧の3つを行う点にある。まず、写真を撮影して姿勢を確認した上で治療スタート。骨盤や背中、足など、部位ごとに上下するカイロプラクティック用ベッドは安全に配慮されたもので、上下動の際に大きな音がするものの痛みはゼロ。10分ほどで歪んだ骨盤を正しい位置へと導く。自分では鍛えることが難しいインナーマッスルは機械によってトレーニング。さらにリラクゼーションマッサージよりも深いポイントの筋肉を指圧でほぐしてくれる。腰痛や肩こりに加えて、頭痛に悩む人、姿勢や冷え性の改善で通う人も多い。また、出産で開いた骨盤の矯正も人気。予約の際に依頼すればベビーシッターを無料でつけてくれるので、子ども連れでも安心だ。日本語対応可能なことや、着替えを借りることができるのもありがたい。
 

PROMOTION
骨盤矯正メニュー 55%OFF
《PIM バランスプログラム》• • • • S$63(通常 S$140)
《産後 PIM プログラム》• • • • • • • S$67.50(通常 S$150)

※PIMとは…骨盤矯正 (P)、インナーマッスルトレーニング (I)、筋肉調整 (M)
※姿勢分析を含む
J+PLUS 読者限定回数券40%OFF
※初回のみ
※J+PLUSを見たと伝えること
※2022年4月末まで
※詳細は問い合わせください
 

MENU
PIM バランスプログラム 60分 • • • • • S$140
産後 PIM プログラム 60分 • • • • • • • • S$150

 

⭐こんなお悩みの方に!
【慢性的な身体の痛み】
●首、肩、腰などの痛み
●手足のしびれ、腱鞘炎
●頭痛、倦怠感、不眠
【姿勢やスタイル】
●猫背、反り腰
●O脚、X脚
●下半身太り
【女性の悩み】
●正襟痛、月経不順、便秘
●産後の骨盤の開き、尿もれ
●冷え、むくみ
 

①問診

写真により、右の肩が下がっているのに加えて、右の腰があがっていることが判明。定期的に撮影するので、変化がわかりやすい
 

②矯正

骨盤が開いていると、内臓が下がり血流が悪化。太りやすくなったり冷えの原因も。歪みにあわせてうつ伏せ、仰向け、肩なども施術する
 

③指圧

ベテランセラピストによる指圧は、リラクゼーションマッサージでは届かない深部にまで効いてくる。コリがほぐれてスッキリ
 

④4インナーマッスル電気

家庭用のEMSでは届かない深層部を高周波の電流で刺激し、インナーマッスルを強化。これをしないと、矯正した骨盤もすぐに元にもどってしまう
 

施術後、身体が軽くなりました!
身体の歪みを治すというと、骨をボキボキならすイメージでしたが、Japanese Body Therapy はカイロプラクティック用のベッドを使っていて痛みは皆無。施術前はバランスが悪くて押されるとフラフラしていたのが、施術後は安定していてビックリ! ツボに入り込む指圧はクセになるイタ気持ち良さ。インナーマッスルの強化は寝ているだけで、お腹がキュキュキューと収縮。楽して効果があるのはありがたいですね。

 

JAPANESE BODY THERAPY
住所:3 Temasek Boulvard #02-612/612A Suntec City Mall, Singapore 038983
Tel:6235-6371 (日本語可)
+81-90-2304-1989(WhatsApp)
🌎:www.japanesebodytherapy.com
Facebook:JapaneseBodyTherapySG
Instagram:jbtsuntec