• まとめ
  • グルメ

2021.08.30

Tea Chapter

タンジョン・パガーの一角に築32年の趣あるショップハウスがある。お茶の味を細微にわたって鑑賞する“品茶(ピンチャ)” と呼ばれる中国式茶道が体験できる「Tea Chapter」だ。1 階には茶葉や茶道具が飾られた販売エリア、2階には茶道が体験できる個室が並んでいる。かつて英国女王エリザベス2世が訪れたという貴重な部屋もある。3階は好みのお茶を味わいながら雑談できるくつろぎの場となっている。2代目ティーマスターのリー・ファン氏は、茶葉の酸化率が重要で香りや味わいが変わると教えてくれた。お茶の作法を学ぶだけでなく、いくつかのお茶を飲み比べながらティータイムを楽しんでほしいと言う。数千年前まで遡り中国茶の歴史を知るクラスもあり定評だ。
 


一般的な中国のおやつ「Tea Egg」(S$1.80)は、固ゆで卵を少し割り、ウーロン茶の葉、黒醤油、中国ハーブで、8時間以上煮込んだもの。しっとりとした味付け卵の仕上がりはお茶請けにぴったり


エリザベス女王も嗜まれた「ImperialGolden Cassia(御用黄金桂)」は軽い烏龍茶。酸化率は30%のもので、すっきりした味わいが飲みやすく一押しのお茶!

 

<おすすめ Menu>
店内でお茶を楽しむ場合
Imperial Golden Cassia S$28 / 14g
※2階個室は別料金、3階はフリースペース

茶葉の小売価格
Imperial Golden Cassia S$35 / 50g、S$65 / 100g

お茶の鑑賞と歴史が学べるクラス
3種類の茶、茶請けのついたクラス S$48 /人
6種類の茶、茶請け、小さなギフト付き S$68 /人

~J+PLUS 読者限定! Promotion~
オンラインショップで購入の場合、10%オフ!
割引コード「Jplus10」を入力してくださいね。

 

Tea Chapter
住所:9 Neil Road, (S)088808
TEL:6226-1175
営業時間:月〜木・日 10:30 〜 21:00
     金・土・祝日 10:30 〜 22:30
※茶道体験は 11:00 〜
🌎 www.teachapter.com