• SG ローカルニュース
  • ニュース

2021.09.01

学生時代のいじめを TikTok で告白-「冗談としか思われなかった」

22歳の女性、Sakthi Mekana さんが TikTokに投稿した学生時代のいじめ体験談の動画は、20万回以上再生され、同様の体験談がコメントで寄せられた。動画では、彼女が中学校時代に同級生からいじめを受け、学校に助けを求めても解決しなかったと話している。「4年間いじめられていた学生時代、何度も学校に訴えたけど、いつも無視されたり、真面目に取り扱ってもらえなかった。身体的な虐待を受けた後に教育担当の女性教師に正式な報告書を書いても、冗談としか受け取られずひどく傷ついたの」と語った。

他の生徒が見ている中で、蹴られたり、壁に押さえつけられたり、侮辱されたり、集団で攻撃されたことを説明した。2012年から2015年にかけて、最大8人の生徒からいじめを受けた。彼らはほとんどがインド系だというが、名前は明かさなかった。

また、彼女は学校に何度も報告をしたが、学校側は彼女に責任を押し付けようとし、何の解決にもならなかったと述べた。

彼女の両親がいじめについて初めて学校に相談した際は、当時の担任教師は「もし娘さんがいじめられているなら、あなたの娘に何か問題があるということだ」と言ったという。別の教育担当教員も、この問題を大袈裟にして「インド人の悲劇のドラマ」にはしたくない。として彼女の訴えを一蹴した。両教員とも今は学校で働いていない。

この動画には1000件以上のコメントが寄せられ、その中には同様に中学時代ににいじめられた経験を語る人もいた。

Sakthi Mekanaは過去8年間、自身のSNSで他のいじめ被害者の体験談を積極的に紹介し、いじめに対する意識を高めてきた。

この学校が Commonwealth Secondaryであることは明らかになっているが、8月18日時点では我々の問い合わせにはまだ回答がない。

 

出典:COCONUTS