• シュンスケのおうちでごはん
  • グルメ

2021.08.03

急な来客にも慌てない!一工夫で家呑みに華を添える『缶つま』アレンジレシピを紹介します。手際良く、お洒落な一品でおもてなししましょう!


ザ・オイルサーデン


 

材料(一人前)
オイルサーデン………………1缶
エシャロット…………………2個
ピスタチオ……………………適量
塩…………………………………ごく少量
黒胡椒…………………………少々


作り方
1.エシャロットの皮を剥いて薄切りにし、水に数分浸して水を切っておきます。スライサーなどを使用しても良いでしょう。

 

2.ピスタチオの殻を剝いて薄切りにします。

 

3.オイルサーデンをトースターなどで3分程温めます。オイルが溢れる場合があるので、トレイに載せると良いです。

 

4.温まったオイルサーデンに準備しておいたエシャロットとピスタチオを載せ、塩、黒胡椒をして完成です。

 

ワンポイント
バット上などで全てをアレンジしてからお皿に移すと綺麗に盛り付けられます。
缶をそのまま提供するのに抵抗があれば、缶から出して小皿に盛っても良いでしょう。
ハイボールとの相性はバツグンです!



楠橋 俊介さん

幼少の頃から瀬戸内海の老舗旅館で日々和食に触れて育ったが、コルドン・ブルーでフランス料理の真髄を学びその後ロサンゼルスのリッツ・カールトンで長年シェフを務める、経営学修士課程終了後はシンガポールの大学で料理学とホテル経営学教鞭を執る。