• シュンスケのおうちでごはん
  • グルメ

2021.02.01

2月はバレンタインという事で、お家で手軽にできてとっても美味しいチョコラヴァケーキ の作り方をご紹介します。今回は小ぶりのエスプレッソカップを使用しましたが、カップ ケーキの様にデコレティブな紙のカップから、ダッチオーブン等大きめの器でも材料の量 を調節して応用可能です。


チョコラヴァケーキ

材料(約8個分)
ガナッシュ
お好みのチョコレート…115g
(細かく刻む)
生クリーム …150ml
お好みのリキュール …小さじ 1-2
(オプションで)

ケーキ
お好みのチョコレート(細かく刻む)…170g
※ガナッシュ用とは別量
バター… 115g
卵 … 3 個
砂糖 … 100g
薄力粉(ふるっておく)… 45g


作り方

ガナッシュ(ケーキの中でトロッとなる部分)
• 生クリームをお鍋で沸騰直前まで温める。
• 火からおろして刻んだチョコレートを混ぜ滑らかになるまで混ぜる。
• 粗熱がとれたらお好みでリキュールを混ぜ入れて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
• 冷えたら3-4センチ大のボール状にしておく。


1. バターとチョコレートをボウルに入れて湯煎で溶かし、室温まで冷ましておく。

 

2. 卵と砂糖を泡だて器もしくはミキサーで混ぜ、白くもったりしてきたら1を切るように混ぜ入れ薄力粉を入れて素早くサックリ混ぜる。

 

3. 器の半量程まで2を入れ、ガナッシュを真ん中に入れ、さらにその上から2を器の3/4 程になるまで注ぐ。
 

4. 180度のオーブンで15-20分程焼く。

 


5. オーブンから取り出し、粗熱をとったら出来上がり!

ワンポイントアドバイス
・簡単なケーキですが、アイスクリームやキャラメル、粉砂糖などの付け合わせ次第で個性豊かなアレンジが楽しめます。
・本来温かくしていただくものですが、冷めても美味しく食べられます。

_______________________________________


楠橋 俊介さん

幼少の頃から瀬戸内海の老舗旅館で日々和食に触れて育ったが、コルドン・ブルーでフランス料理の真髄を学びその後ロサンゼルスのリッツ・カールトンで長年シェフを務める、経営学修士課程終了後はシンガポールの大学で料理学とホテル経営学教鞭を執る。